§ 園だより


みどり組 11月号 ~土手で芝すべり!~

先月、大きな行事も無事に終え、晴れ続きの日をねらって、お楽しみ会から延期になっていた芝すべりに行ってきました!

始めはなかなかうまく滑れず試行錯誤…。

そのうちに子ども達の適応力が発揮され、重心を変えたり体の向きを調節し、下まで一気に滑り降りていました。最後はお腹をつけてスライダーーーーー!!!

芝だらけになった全身もよい思い出になりました。

園に帰ってくると『明日も行きたい!』の声の嵐でした。

今は、発表会に向けて、年長憧れの劇の練習をがんばっています!!

きいろ組 11月号 ~木琴の練習中♪~

発表会へ向けて、子ども達のやる気を大切にしながら毎日楽しく練習を進めています。初めて触れる木琴に興味津々の子ども達。声に出してドレミの音を一つ一つ確認しながら練習中です。本番では元気な音色を聴かせることが出来ると思います♪お楽しみに!!

そして今、きいろ組では『ほしじいたけほしばあたけ』という絵本が大人気。先日、給食の先生が秋の食育で沢山のキノコに触れさせてくれました。『ぬるぬるするね』『いい匂いがする!』と大盛り上がり。色々なキノコの名前を知っている子がいたり驚きの新発見!これをきっかけに給食の中にあるキノコたちを探して美味しく食べています。五感を使って旬のものに触れ、豊かな感性が育っている子ども達です!

あか組 11月号 ~大きいの見つけた!!~

運動会が無事に終わり、10月の末には初めてのお芋掘りに挑戦してきました。

小さな手で土をかき分け、お芋を探す子ども達!

なかなかお芋が出てこず苦戦している友だちがいると『一緒に手伝ってあげるよ』と力を合わせて掘り起こし、にっこり顔を見合わせていました。

最近はお天気の日が続いていて、戸外遊びがとっても気持ち良いです。園庭に舞い散る色とりどりの落ち葉やドングリなど、子ども達にとって秋の自然は宝の山!たくさん集めたりおままごとに使ったり、それぞれの遊びを楽しんでいます。

もも組 11月号 ~砂場でクッキング!~

冷たい北風に負けず、毎日元気に外に飛び出す子どもたちは『風がつめたいね』『イチョウが落ちてる!』と少しずつ近づく冬の訪れを感じているようです。

子ども同士でお話をしながら遊ぶ事が増えてきたもも組さん。『○○くん、一緒に自転車乗ろう!』『○○ちゃん、こっちにおいで~!』と沢山体を動かしながら、とても楽しそうに遊んでいます!

12月の発表会に向けて練習も始まりました。曲をかけるとノリノリで遊戯を踊ったり、大きな声で歌をうたったり。可愛い衣装を身に付けて舞台に立つことを楽しみにしています♡本番でも、元気いっぱいなもも組らしい姿を見せられるように練習を頑張っていきたいと思います!

みかん2組 11月号 ~飛行機見えるかな?~

朝夕は寒暖差も激しい季節ですが、変わらず元気いっぱいの子どもたち!

お外遊びをしていても『お散歩いくよ』の声掛けにパッと保育者のもとに集まり、お散歩リングの好きな色をにぎって出発!リングを上手につかんで歩けるようになりました。

最近ではトイレに行くときや朝の所持品の始末など、一人が始めると『ぼくも!』『わたしも!』と続いて自分からすすんで取り組む姿が見られます。

手洗いの時にも、自ら袖をまくって手に石鹸をつけゴシゴシしたり。今まで保育者に促されてやっていたことが、自分でできるようになりました!毎日の習慣がしっかりと身に付いている姿に、たのもしさを感じます!

みかん1組 11月号 ~ブランコに初挑戦!!~

ここ最近、心も身体もグーンと成長した子どもたち。

歩けるようになった子、スプーンを使って自分で食べようと頑張る子、意志表示がはっきりした子など、それぞれの月齢に合わせて嬉しい姿を見せてくれています!

発表会に向けての練習も始まりました。

お名前を呼ぶと、満面の笑みで手をあげてくれます。本番もお家の方に見てもらえるといいなと思います♪

もちろん、遊戯も可愛らしい姿を見せてくれるでしょう…♡ とはいえ、まだまだ0,1歳の子どもたちにとって、ステージに上がるだけでもすごいことです。

本番は緊張してしまうかもしれませんが、皆様のあたたかい応援をよろしくお願いします!

きいろ組 10月号 ~バルーンで高~い山!!~

みどり組 10月号 ~組体操かっこよく決まりました!!~

もも組 10月号 ~トリックオアトリート!~

あか組 10月号 ~ぼくたちダンゴ虫♪~