§ 園だより


みどり組 12月号  ~チビッコ氣志團!!~

きいろ組 12月号 ~スーパーヒーロー大集合!!~

あか組 12月号 ~発表会楽しかったよ♪~

もも組 12月号 ~みんなで頑張ったよ!~

みかん2組 12月号 ~ドキドキの発表会!!~

みかん1組 12月号 ~発表会がんばったよ!~

みどり組 11月号 ~七五三~

様々な色の落ち葉が舞い落ち、秋も深まる頃となりました。子どもたちは嬉しそうに落ち葉を集めたり、ちぎっておままごとにしたり、それぞれの遊びを楽しんでいます。

11月に入り、子ども達とのお話の中で『ドレスや着物を着て写真撮ったよ!』とか、『お参りに行ったんだよ!』と七五三のお祝いの話をよく耳にします。

 保育園でも園長先生から千歳飴をいただきました。飴を入れる袋は自分たちで紅葉のスタンプをスポンジで作り、オリジナルの袋を作りました。

11月15日には、みんなでとなりのお寺に七五三のお参りに行って、記念写真を撮りました!

これからも、元気にのびのびと成長しますように♪

きいろ組 11月号 ~もっきん練習中!~

秋晴れが続き、日中は過ごしやすいですね。

きいろ組の子どもたちは砂場でケーキを作ってパーティーをしたり、みどり組さんと一緒にドッチボールを楽しんだり。ボール鬼や鬼ごっこに夢中な子、鉄棒に挑戦する子もいます。『○○しようよ!!』『仲間に入れて!!』と誘い合って好きな遊びを気の合う仲間と一緒に思い切り体を動かして楽しんでいます。

お部屋の中では、発表会に向けて木琴の練習中!

ドは赤、レは橙、ミは黄色…と音と鍵盤に貼ったカラーシールを一つひとつ確認しながら熱心に取り組んでいる子どもたちです。木琴の心地よい音色を味わいながら頑張って練習しています。発表会本番を楽しみにしていてくださいね♪

あか組 11月号 ~お当番さん頑張ります!~

芋ほり遠足では、畑に向かうバスの中で歌をうたったりとワクワクしている様子が伝わってきました。一人でお芋を掘り出すことはまだ少し難しかったようですが、保育士やお友だちと一緒に『これ、きっと大きいおいもだよ』などと話しながら夢中になっておいもほりをしました。

さて、先週から始まったお当番活動。みんなの前に立って朝の会を進めたり、布団を運んだり、机を拭いたり…やる事がたくさんですが『お当番さん』は特別感があり、みんな張り切っています!『明日は誰かな?』『○○はいつやるの?』と自分の番が回ってくるのを心待ちにしています。

発表会の練習も始まりました。遊戯に歌、一つひとつ全力で取り組みながら、子どもたちのやる気を引き出していきたいと思います!

もも組 11月号 ~粘土遊びに夢中です♪~

最近のもも組さんは、お散歩や製作を楽しんでいます。お散歩では土手へ上がる階段にも慣れ、1人で上まで登れるようになったり、どんぐり拾いにも夢中になっていましたよ。帽子が付いているどんぐりを見つけると、嬉しそうに教えてくれる子どもたちでした。

 製作では、人差し指を使って自分でのりを付けたり、ハサミにも挑戦中です!

指先を使う事に苦戦しながらも、ちょっと難しいかな~という作業を集中しながら挑戦することをとても楽しんでいます。

これからは発表会に向けてお遊戯や歌も楽しみながら、日々の保育に新しい挑戦を取り入れていけたらと思っています♪