みかん1組 9月号 ~いたずら見つかっちゃったぁ!~

残暑の中にも、時折吹く風に秋を感じながら、外遊びを少しずつ楽しんでいる子どもたち。広い園庭や初めての砂場に驚いて涙がポロリ…なんてこともありましたが、今ではすっかり慣れ、シャベルやおさらに手を伸ばして遊んでいます。そのうちに砂場の中だけでは物足りなくなり、一人、また一人と砂場から抜け出して探索開始!『待ってよーどこ行くの?』なんて声が聞こえてきそうなくらい、園庭に向けて友だちを追いかける姿がとてもかわいいんですよ!

歩くことが出来る子はさらにぐんぐんと好きな場所へ行きたくさんの発見を楽しんでいます。子どもたちの好奇心を大切にしながら、これからもたくさん遊びたいと思います!